鼻翼挙上術を東京で受けた

手術も無事終わりました

しかし、時間の経過によって目立たなくなるということです。
もちろん技術力の高いクリニックを選んだのですが、多少は仕方ないことだと考えました。
鼻翼拳上術は安全性の高い手術ですが、リスクが全くないわけでないと聞いたことも覚えています。
手術の後にどのような副作用が出るのかは個人差が大きいということです。
傷跡の段差や凹みが気になっていたのですが、レーザーによってほとんど目立たない状態になったので満足しました。
レーザーを照射したら滑らかな見た目になったと感じています。
しばらく肌に赤みが残りましたが、少しずつ薄くなると聞きました。
大きな凹みや段差はレーザー照射でも治せないということでした。
ですが、傷跡を切り取って丁寧に縫合してもらったため、綺麗な肌を取り戻すことができました。
ちょっとした凹みは気になりませんが、せっかく鼻の穴を小さくしたのに肌が汚くなったら意味がありません。
手術後に少しでも違和感がある場合や不満な点がある場合、早めに手術を受けたクリニックに相談しに行くべきです。

鼻の孔が大きいのが悩み : 東京で鼻翼挙上術にチャレンジ : 手術も無事終わりました