鼻翼挙上術を東京で受けた

東京で鼻翼挙上術にチャレンジ

鼻の孔が大きいのが悩み : 東京で鼻翼挙上術にチャレンジ : 手術も無事終わりました

そこでこの2つの手術を一緒に受けることにしたのです。
手術にかかった時間は30分程度であり、1回のみで完了したので助かりました。
ちなみに、手術の前には麻酔をしてくれたため、痛みなどはほとんどありませんでした。
やはり手術には痛みなどの不安もあったため、このように短時間で終わるのは良かったです。
手術後には1週間程度腫れが続きました。
手術を受けて7日目には抜糸のために通院しました。
抜糸後も近くで見れば手術をしたのは分かりますが、メイクで誤魔化せたので良かったです。
傷跡は小鼻の上まで出来ましたが、時間が経つと目立たなくなったので良かったと感じました。
シャワーは当日から入ることができ、入浴は3日目からできると言われました。
痛みが気になったため、痛み止めも処方してもらいました。
手術を受けて1ヶ月程度経過しましたが、半年程度は鼻に注意をして過ごすようにアドバイスされました。
特にランニングなどの激しい運動やうつ伏せで寝ること、治療部位のマッサージなどは避けるべきだと聞いたのです。
最初は少し大変そうだと感じていたのですが、慣れれば意外と大変ではありませんでした。
気を付けて過せば綺麗な鼻に仕上がると信じ、丁寧に扱いました。
鼻翼挙上術の場合、技術力のあるドクターによる手術でもある程度の傷跡が残ると聞きました。

鼻翼挙上術 東京 : カウニスクリニック